国民年金はクレジットカード払いで

国民年金の保険料、まだ払っている段階ゾナ

そろそろ年度の変わり目じゃナ

給料から天引きされる会社員とはちがって、いちいち納付しなければならないのが自営業

前納すればオトクなのはわかっていても、なかなかまとまった金額が。。やはり毎月の支払いになってしまうのは仕方ナイ。。

納付方法には、

・送付されてくる納付書で現金払い

・Pay-easy(ペイジー)対応のATMやインターネットバンキング払い

・口座振替(口座からの自動引き落とし)

・クレジットカード払い

などがあるわけじゃが、一番利用されているのが「口座振替(口座引き落とし)」だそうな

自動で引き落とされて便利じゃから、という理由

し、しかーし!クレジットカード払いだって、継続的にクレジットカード会社からの立替納付、つまり自動に支払いじゃ!

100円で1ポイントのカードでも、年間で2000P弱はたまるゾナ

はじめに年金事務所に申し込む手間さえ惜しまねば、クレジットカード払いにしない理由はないじゃろう

ただ、お買い物しすぎてカード払いを使い過ぎた月は注意。引き落としができなかったら、滞納となるゾ!あ、これは口座振替の場合も同じか。。

———-

ここから「国民年金保険料クレジットカード納付(変更)申出書」をダウンロードして必要事項を記入し、年金窓口に提出(または郵送)▼

→ 日本年金機構 国民年金保険料に関する手続き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする